【WBC】侍ジャパンVS豪州戦の先発投手は誰か?最もプレッシャーのかかる第2戦!!

WBC 2017 が3月6日(月)についに開幕しました!

世界野球、WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)は、今回の大会で4回目を迎え、

日本代表の侍ジャパンは過去、第1回と第2回で優勝していますが、

前回大会は準決勝でプエルトリコに1-3で敗れて3位でした。

今回のWBCで世界一奪回に燃える小久保監督率いる侍ジャパンは、

3月7日(火)に東京ドームでキューバとの初戦を迎えますが、

果たして無事に勝利して、1次リーグを突破できるのでしょうか??


スポンサーリンク



WBC豪州戦先発投手侍ジャパン2.jpg

WBC1次リーグ初戦、侍ジャパンVSキューバ戦の先発投手は、千葉ロッテ石川!



日本代表の侍ジャパンは、今回のWBCの1次リーグは「プールB」に所属しており、

3月7日(火)にキューバ戦、8日(水)に豪州戦、10日(金)に中国戦があります。


初戦のキューバとの試合の先発投手は、千葉ロッテの「石川歩投手」に任せると

既に小久保監督が公式に発表しています。

実はキューバとは、前回のWBCでも予選で同じブロックに入っていて戦いましたが、

その時は3-6で侍ジャパンが敗れているんですよね・・・(汗)

とても手ごわい相手ですが、石川歩投手は3月1日(水)の台湾選抜との強化試合で、

調整登板をして、3回を1失点に抑える好投を見せてくれたので、

あとは信じるしかないでしょう…。石川投手の決め球のシンカーで、

キューバの打者をポンポン手玉に取るような投球を期待したいと思います!

WBC豪州戦先発投手侍ジャパン3.jpg

目次にもどる

WBC1次リーグ第2戦、侍ジャパンVS豪州戦の先発投手は、ジャイアンツ菅野か?



仮に7日の初戦のキューバとの試合に侍ジャパンが敗れた場合、

8日の第2戦の豪州戦で負けると1次リーグ敗退となってしまうので、

とにもかくにも豪州戦は絶対に負けられないのです。

ですので、侍ジャパンの先発投手陣で中でも最も信頼のおける菅野智之投手が、

豪州戦の先発マウンドに上がることはほとんど間違いありません。


菅野投手は、1日に行われた台湾選抜との強化試合に先発投手として登板して、

3回を無失点に抑えています。ここまでの調整は順調にきているようですね!

プレッシャーがもの凄いのはわかりますが、どうにか豪州打線を抑えて、

日本を2次ラウンドに導いてほしいと思います。頑張ってほしいですね!!

WBC豪州戦先発投手侍ジャパン1.jpg

目次にもどる
ページTOPにもどる