大谷翔平のメジャーでの年俸はいくらになるのか?マイナー契約でも日ハム時代を超える?

大谷翔平メジャー移籍先どこ3.jpg

大谷翔平のメジャーでの年俸はいくらになるのか??



2017年オフ、ポスティングによるメジャー移籍を目指している大谷翔平選手ですが、

晴れてメジャーの球団に入れたとしても、年齢制限と、システム上の理由で最初は

マイナー契約となります。ですので、ダルビッシュ投手や田中将大投手のように

メジャー1年目から年俸が10億円を超えるようなことはなさそうです…。

彼の1年目の年俸が大体いくらぐらいになるのかですが、仮に来シーズン中に

マイナー契約からメジャー契約に切り替わったとしても、

年俸は最低保障額の54万5000ドル(=約5500万円)程度となる見込みです。

何か寂しい感じがしますが、メジャーリーグは大谷選手の幼い頃からの夢ですので、

お金のために野球をするわけでは、きっとないということなのでしょう。

スポンサーリンク


最初はマイナー契約だけど、日本ハム時代を年俸超えるのか??



まず、2017年の大谷翔平選手の年俸は、推定で2億7000万円です。

メジャーリーグのある球団のスカウトは、「彼は別格だ。大リーグに来る時の契約は

おそらく2億ドル(約222億円)前後になるだろう。仮に早く来れば、29歳くらいで

FA取得(通常は取得に6年)になる可能性があり、そうなれば次の契約は、

3億ドル(約333億円)相当になる。足せば5億ドルの価値があるプレーヤーだ。」

と大絶賛しています。まさにアメリカン・ドリームですね(苦笑)

スポンサーリンク


ページTOPにもどる