大谷翔平のメジャーの評価って実際どうなの?投手打者それぞれについて!

大谷翔平メジャー評価.jpg

大谷翔平に対するメジャーリーグスカウトの評価(投手編)



2017年オフ、ポスティングによるメジャー移籍を目指している大谷翔平選手ですが、

彼のメジャーでの評価は一体どのようなものなのでしょうか??

まず、ピッチングについてですが、大谷翔平選手には160キロを超えるストレートと

150キロ近いフォークボールがありますが、メジャーには、そのような球の速い投手は

各チームにうようよしています。それでも大谷選手の評価は高いのでしょうか??

大谷翔平メジャー移籍先どこ2.jpg

2017年の大谷翔平を見てヤンキースのスカウトは、「ネクスト・ダルビッシュだね。

技術面だけでなく、アメリカの環境も合っていると思う。今は投手の方が技術的に

優れているけど、打者としても技術がある。」とコメントしています。また、

「彼は別格だ。大リーグに来る時の契約はおそらく2億ドル(約222億円)前後。

仮に早く来れば、29歳くらいでFA(通常は取得に6年)になる可能性があり、

そうなれば次の契約は3億ドル(約333億円)相当。これを足せば、

5億ドル(約555億円)の価値があるプレーヤーだ。」と大絶賛しています。

スポンサーリンク


大谷翔平に対するメジャーリーグスカウトの評価(打者編)



投手としての大谷翔平選手の評価はメジャーでも上々のものでしたが、果たして

打者としての評価はどうなのでしょうか??

パドレスの編成特別補佐を務めるメジャー通算1713安打のマーク・ロレッタ氏も

松井秀喜を引き合いに出して、「マツイとは何度も対戦しているけど、見た限り

打撃練習で見せるパワーは互角だね。」と褒めていたようです。また別のスカウトは、

「ジャイアンツのバムガーナーや、ブレーブスなどで活躍したマダックスのように

打撃の上手い投手もいるが、大谷は攻撃面で列記とした脅威になれるだろう。」と指摘。

本塁打が打てるパワーが魅力とスカウトの目には映っているようですが、中には

大谷翔平のセンスの良さと頭の良さを買っているスカウトもおり、打者として

毎日プレーすれば、そちらでも開花する可能性があると言われています。

世界最高峰のメジャーのスカウトにここまで言わせる大谷翔平って一体何者…?苦笑

彼にはこれからも世界中の野球界の固定概念をぶち壊していってほしいですね!!

スポンサーリンク


ページTOPにもどる