川崎宗則が突然解雇された理由はなぜ?そもそも招待選手って何だ??

カブスの招待選手「川崎宗則」が2017年シーズン開幕目前に突然の解雇…



川崎宗則選手は、シカゴ・カブスのメジャーキャンプに、「招待選手」として、

2017年の2月から参加していましたが、3月28日、カブスは解雇を発表しました。


川崎宗則選手は、カブスとは元々マイナー契約で、開幕メジャー入りを目指して、

調整を続けていたのですが、残念な結果になってしまいました…。

川崎宗則解雇理由なぜ1.jpg

メジャー・キャンプに参加できる資格を有する選手は、各チームの出場40人枠に

入っていなければならないので、この40人枠に入っていない参加資格が本来ない選手が

メジャーを目指す場合に「招待選手」としてメジャー・キャンプに参加するのです。

メジャーリーグで活躍しているレベルの投手の投げるボールを打って練習しなければ、

当然ながらメジャーには上がれませんからね。

スポンサーリンク


川崎宗則選手が、この時期に解雇されてしまった理由はなぜ?



川崎宗則選手が、2017年のシーズンが始まる直前の時期に突然解雇されてしまった

理由がなぜなのかというと、カブスのメジャー開幕時の出場25人枠から漏れたからです。


25人枠から漏れただけでは解雇にはなりませんが、川崎選手がマイナー行きよりも

他の出場機会のあるチームを探すことを選んだのではないでしょうか?

「AAA」以下のマイナーリーグに所属する過酷さも川崎選手は既に経験しているので、

カブスで開幕メジャーをつかめなかったら、メジャーに行ける可能性がより高い手段を

その時に考えようと当初から思っていたのではないかと思われます。

川崎宗則解雇理由なぜ3.jpg

また、メジャーリーグではチームの資金繰りが危うくなると、容赦なく選手を解雇したり、

チームの看板の超大物選手をいきなりトレードに出したりするぐらいなので、

選手のボーナスが払えなくなって、ちょうどメジャーの25人枠から外れた川崎選手が

ターゲットになってしまったのかもしれません。本当に厳しい世界だと思いますが、

川崎選手には明るく元気にグランドで駆け回る姿を、またニュースで見せてほしいですね!


⇒【関連記事】川崎選手が解雇されたけど、2017年中に日本球界復帰はあるのか??

スポンサーリンク


ページTOPにもどる


川崎宗則解雇理由なぜ2.jpg